So-net無料ブログ作成

本と断捨離 [私の本棚]

今日もうっとうしいお天気ですね[曇り]

先日衣替えをしたと時に
いつも気になっている一角がありまして…

それは本の押し入れ[ふらふら]

収納にいつも振り回されているので
できるだけ断捨離を心がけるようにしていますが
本だけは断捨離できません。

片付けようと本の前に座ると
そのまま眺めたり読んだりしてしまって
結局また押し入れに入れてしまいます。

でも最近本のタイトルが思い出せなくなってきたので
自分のために持っている本を記録しようと思いました。





ずっと使いたい『世界の料理道具』 

著 荒井康成


DSCF9180.JPG



この本は私の好きな調理器具がたくさん詰まっています。

嬉しかったのは
私が使ってる物もたくさん入っていて
その紹介の仕方がかなり詳しくかかれています。



たとえばこちらのトースター。

DSCF9182.JPG



このトースターで焼いた食パンが一番好きです。

表面がサクサクで中がもっちりとします。

そんなに高価な食パンでなくても
美味しく食べれるように調理してくれます。






DSCF9181.JPG

こちらは私の好きなプジョーミル。



何故か好きです。

これしか使ったことが無いので
他の物はわかりませんが
私の好きな粗挽き加減に胡椒をひいてくれます。




他にも
ル・クルーゼの鍋
オクソーのトング
ストウブの鍋
ビタントニオ
ルクエ
バーミックスetc…



世界の料理道具の辞書?と云ってもいいぐらいです。


きっとお料理好きな方なら
一点や二点は必ず使われていると思います。

この本を読むたびに
私の使っている調理器具がさらに好きになる一冊です。







ずっと使いたい世界の料理道具

ずっと使いたい世界の料理道具

  • 作者: 荒井 康成
  • 出版社/メーカー: 産業編集センター
  • 発売日: 2010/08/05
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

nice!(17)  トラックバック(0) 

nice! 17

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...